那須岳


     
   
     
     
   
     
  私達おうかんみちの本部は首都東京より180q、雄大な那須連山の山並みが静かに息づき自然の語 らいを告げる那須町にあり、三棟の親神様と甘露台様が世界の子供達の帰りをお待ちになっている魂のふるさとであります。
 伊邪那美之命の理持ちであります天理教教祖・中山みき様の夫、善兵衛様の理、伊邪那岐之命の理をお持ちでありました山田梅次郎様を教祖とし、昭和12年12月23日二世界という神世の扉が開かれ、元親神様直々の尊い教えのみちが打ち出されたのであります。教祖ご昇天の後、以の字の中の一点という理をお持ちになられた江上寿胤様が天のご聖業をお引継 ぎになられました。以の字とは、伊邪那岐、伊邪那美二尊の理であり、一点とは人間を最初に産み降ろされた時の最初の子、長男魂の理を申します。現在、江上寿胤様、ご母堂玉恵様のご長男としてご誕生なされました江上光由様が、天啓を受けられて、根株甘露台様の魂の理の継承者として教主に就任なされ甘露水事情をお引継ぎになられております。
 おうかんみちでは親神様の御心を直々にお聞きすることが出来、親神様のお言葉は闇を打ち消す光となりて心を満たし、沈んだ顔に笑顔を呼び起こしてやさしく手を引きお導き下されます。あなたも一度、親神様の御心を聞いてみてはいかがですか。


copyright(c)2002-2017 宗教法人おうかんみち.All rights reserved. 〒325-0001栃木県那須郡那須町高久甲4453-58 0287-62-3156